ホーム » 山形県高校偏差値ランキング » 米沢興譲館高校偏差値

米沢興譲館高校偏差値

探究 普通
偏差値68 偏差値66
前年比:±0
県内4位
前年比:±0
県内7位

米沢興譲館高校と同レベルの高校

【探究】:68

山形西高校【普通科】68
山形東高校【普通科】70
山形東高校【探究科】70
山形南高校【普通科】67
山形南高校【理数科】69

【普通】:66

山形西高校【普通科】68
山形南高校【普通科】67
酒田東高校【探究科】65
日本大学山形高校【特別進学科】66

米沢興譲館高校の偏差値ランキング

学科 山形県内順位 山形県内公立順位 全国偏差値順位 全国公立偏差値順位 ランク
探究 4/141 4/97 302/10241 169/6620 ランクA
普通 7/141 7/97 529/10241 314/6620 ランクA

米沢興譲館高校の偏差値推移

※本年度から偏差値の算出対象試験を精査しました。過去の偏差値も本年度のやり方で算出していますので以前と異なる場合がございます。
学科2020年2019年2018年2017年2016年
探究6868686868
普通6666666666

米沢興譲館高校に合格できる山形県内の偏差値の割合

学科 合格が期待されるの偏差値上位% 割合(何人中に1人)
探究 3.59% 27.83人
普通 5.48% 18.25人

米沢興譲館高校の県内倍率ランキング

タイプ 山形県一般入試倍率ランキング
探究 8/94
普通 55/94
※倍率がわかる高校のみのランキングです。学科毎にわからない場合は全学科同じ倍率でランキングしています。

米沢興譲館高校の入試倍率推移

学科2020年2019年2018年2017年3361年
探究[一般入試]1.50 ----
普通[一般入試]0.82 -0.61.11.1
探究[推薦入試]-----
普通[推薦入試]-----
※倍率がわかるデータのみ表示しています。

山形県と全国の高校偏差値の平均

エリア 高校平均偏差値 公立高校平均偏差値 私立高校偏差値
山形県 49.9 50.8 47.9
全国 48.2 48.6 48.8

米沢興譲館高校の山形県内と全国平均偏差値との差

学科 山形県平均偏差値との差 山形県公立平均偏差値との差 全国平均偏差値との差 全国公立平均偏差値との差
探究 18.1 17.2 19.8 19.4
普通 16.1 15.2 17.8 17.4



米沢興譲館高校の主な進学先

山形大学 東北大学 新潟大学 福島大学 山形県立保健医療大学 岩手大学 中央大学 茨城大学 埼玉大学 弘前大学 筑波大学 東京理科大学 宮城教育大学 秋田大学 千葉大学 法政大学 富山大学 津田塾大学 慶應義塾大学 北海道大学

米沢興譲館高校の出身有名人

ますむらひろし(漫画家)
ラズウェル細木(漫画家)
原田めぐみ(フェンシング選手)
堀内素堂(江戸時代の医学者)
堀江守弘(スキーオリエンテーリング選手)
大滝則忠(第15代国立国会図書館長)
安部三十郎(米沢市長)
平田東助(内務大臣・農商務大臣)
我妻栄(民法学者・東京帝国大学教授)
池田成彬(大蔵大臣・日本銀行総裁)
河上清(社会主義者・在米ジャーナリスト)
浜田廣介(童話作家)
皆川睦雄(元プロ野球選手)
眞島秀和(俳優)
秋山武三郎(電気通信技術の専門家)
近藤鉄雄(元労働大臣)
遠藤武彦(衆議院議員・第45代農林水産大臣)
金藤晃一(カウンセラー)
針重敬喜(編集者)
雲井龍雄(幕末・明治維新の志士)

米沢興譲館高校の情報

正式名称 米沢興譲館高等学校
ふりがな よねざわこうじょうかんこうとうがっこう
所在地 山形県米沢市大字笹野1101
交通アクセス
電話番号 0238-38-2531
URL http://www.yonezawakojokan-h.ed.jp/
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
学期 3学期制
男女比 6:04
特徴
進学○
校則○

米沢興譲館高校のレビュー

(1件)

こやぶ【卒業生】
努力が結果に結びつく

2020年02月06日
大学受験したい生徒のためには素晴らしい環境だと思います。
江戸時代から300年ほど続く伝統ある学校で、地元有数の進学校です。
生徒のほぼ全員が進学し、ほぼ半数が国公立大学に進学します。
東北大学に毎年20人ほど、難関国公立大学にも数名が合格します。
進学校なので課題はかなり多く、毎日勉強で忙しくなります。
部活動も盛んで、生徒全員が何らかの部活動に所属するように指導されます。
普段は勉強に忙しいですが、学校行事になれば全員で楽しむ雰囲気です。
校則も他の学校と比べて厳しくないと思いますが、校内での携帯電話の使用は禁止されています。
このレビューを2人中2人が評価しています