ホーム » 埼玉県高校偏差値ランキング » 西武学園文理高校偏差値

西武学園文理高校偏差値


グローバル選抜 先端サイエンス グローバル
偏差値72 偏差値69 偏差値67
前年比:±0
県内8位
前年比:±0
県内22位
前年比:±0
県内31位

西武学園文理高校と同レベルの高校

【グローバル選抜】:72

さいたま市立浦和高校【普通科】70
浦和高校【普通科】74
浦和第一女子高校【普通科】73
栄東高校【アルファ科】73
栄東高校【東・医科】74

【先端サイエンス】:69

さいたま市立浦和高校【普通科】70
浦和西高校【普通科】67
浦和明の星女子高校【普通科】69
越谷北高校【普通科】67
越谷北高校【理数科】68

【グローバル】:67

浦和西高校【普通科】67
浦和明の星女子高校【普通科】69
浦和麗明高校【特選Ⅰ類科】65
越ヶ谷高校【普通科】65
越谷北高校【普通科】67

西武学園文理高校の偏差値ランキング

学科 埼玉県内順位 埼玉県内私立順位 全国偏差値順位 全国私立偏差値順位 ランク
グローバル選抜 8/420 5/158 79/10155 43/3613 ランクS
先端サイエンス 22/420 15/158 232/10155 106/3613 ランクA
グローバル 31/420 19/158 424/10155 175/3613 ランクA

西武学園文理高校の偏差値推移

※本年度から偏差値の算出対象試験を精査しました。過去の偏差値も本年度のやり方で算出していますので以前と異なる場合がございます。
学科2022年2021年2020年2019年2018年
グローバル選抜7272727272
先端サイエンス6969696969
グローバル6767676767

西武学園文理高校に合格できる埼玉県内の偏差値の割合

学科 合格が期待されるの偏差値上位% 割合(何人中に1人)
グローバル選抜 1.39% 71.92人
先端サイエンス 2.87% 34.82人
グローバル 4.46% 22.44人

西武学園文理高校の県内倍率ランキング

タイプ 埼玉県一般入試倍率ランキング
グローバル選抜 110/368
先端サイエンス 149/368
グローバル 119/368
※倍率がわかる高校のみのランキングです。学科毎にわからない場合は全学科同じ倍率でランキングしています。

西武学園文理高校の入試倍率推移

学科2022年2021年2020年2019年2018年
グローバル選抜[一般入試]1.11.07-1.11.1
先端サイエンス[一般入試]1.051.02-1.11.1
グローバル[一般入試]1.081.05-11.1
グローバル選抜[推薦入試]--1.01--
先端サイエンス[推薦入試]--1.01--
グローバル[推薦入試]--1.01--
※倍率がわかるデータのみ表示しています。

埼玉県と全国の高校偏差値の平均

エリア 高校平均偏差値 公立高校平均偏差値 私立高校偏差値
埼玉県 52.5 49.3 57.9
全国 48.3 48.2 49

西武学園文理高校の埼玉県内と全国平均偏差値との差

学科 埼玉県平均偏差値との差 埼玉県私立平均偏差値との差 全国平均偏差値との差 全国私立平均偏差値との差
グローバル選抜 19.5 14.1 23.7 23
先端サイエンス 16.5 11.1 20.7 20
グローバル 14.5 9.1 18.7 18



西武学園文理高校の主な進学先

法政大学 日本大学 東京理科大学 明治大学 早稲田大学 立教大学 上智大学 東京電機大学 芝浦工業大学 青山学院大学 学習院大学 成蹊大学 東京工科大学 慶應義塾大学 東京薬科大学 北里大学 跡見学園女子大学 諏訪東京理科大学 明治薬科大学 成城大学

西武学園文理高校の出身有名人

ACIDMAN(ロックバンド)
ウチノファンタジー(マキタ学級ドラマー))
大利久美(競歩選手)
日景貴文(作編曲家)
梅田陽子(アナウンサー)
森一馬(俳優)
田内志文(翻訳家)
田川雄理(ミュージカル俳優)
荒木哲郎(アニメーション演出家)

西武学園文理高校の情報

正式名称 西武学園文理高等学校
ふりがな せいぶがくえんぶんりこうとうがっこう
所在地 埼玉県狭山市柏原新田下河原311-1
交通アクセス
電話番号 04-2954-4080
URL http://www.seibu.bunri-c.ac.jp/
課程 全日制課程
単位制・学年制
学期 3学期制
男女比 6:4
特徴 無し

西武学園文理高校のレビュー

(2件)

ゆう【在校生】
面倒見がいい私立高校

2022年02月09日
生徒一人一人、よく面倒をみてくれます。クラス担任の個別面談は頻繁に行われ、成績アップのためや志望大学に向けて、緻密にデータ化されアドバイスしてくれます。 私立高校でも比較的校則は緩く必要最低限なものだと思います。生徒のために生徒が生活しやすく考えてくれています。 行事関係は、コロナ禍で大変な中、簡単に中止にはせず、どうしたら実行できるのか試行錯誤してくれました。お陰で高校時代の思い出つくりもできています。特に文化祭前夜祭の打ち上げ花火は素晴らしいです。広々とした敷地ならではです。  先生方は、とても優秀で、今でも学びをやめずICT教育も牽引し、Chromebookを生徒たちも日々使いこなし、双方オンラインも可能です。
校舎の老朽化は否めませんが、所々補修もし、特にトイレは綺麗です。大小8つのグラウンドは、各部活が専用グラウンドとして利用し、校内で全て完結するのもいいと思います。
このレビューを7人中7人が評価しています


ハート【保護者】
努力は必要だが充実できる

2019年10月14日
勉強に集中したい生徒にとってはこれ以上良い環境はないと思います。
やる気のある生徒には学校が最高の学習環境を用意していると思います。
ただしあまり勉強しない生徒もいるので、本気で勉強したかったら周囲に流されないようにすることは必要だと思います。
都内から通っている生徒には通学距離が長くて大変ですが、その間も勉強の時間に充てることが出来るので、時間の使い方が上手くなると思います。
高校で遊びたいと考えている生徒にはあまりお勧めできないかもしれません。
努力次第でいくらでも自分を伸ばせる学校だと思います。
このレビューを16人中16人が評価しています