ホーム » 神奈川県高校偏差値ランキング » 法政大学第二高校偏差値

法政大学第二高校偏差値

普通
偏差値70
前年比:±0
県内6位

法政大学第二高校と同レベルの高校

【普通】:70

サレジオ学院高校【普通科】71
フェリス女学院高校【普通科】69
栄光学園高校【普通科】71
横浜サイエンスフロンティア高校【理数科】68
横浜共立学園高校【普通科】68

法政大学第二高校の偏差値ランキング

学科 神奈川県内順位 神奈川県内私立順位 全国偏差値順位 全国私立偏差値順位 ランク
普通 6/331 3/130 175/10241 78/3621 ランクS

法政大学第二高校の偏差値推移

※本年度から偏差値の算出対象試験を精査しました。過去の偏差値も本年度のやり方で算出していますので以前と異なる場合がございます。
学科2020年2019年2018年2017年2016年
普通7070707070

法政大学第二高校に合格できる神奈川県内の偏差値の割合

学科 合格が期待されるの偏差値上位% 割合(何人中に1人)
普通 2.28% 43.96人

法政大学第二高校の県内倍率ランキング

タイプ 神奈川県一般入試倍率ランキング
普通 ?
※倍率がわかる高校のみのランキングです。学科毎にわからない場合は全学科同じ倍率でランキングしています。

法政大学第二高校の入試倍率推移

学科2020年2019年2018年2017年6147年
普通[一般入試]-4.54.94.1-
普通[推薦入試]1.00----
※倍率がわかるデータのみ表示しています。

神奈川県と全国の高校偏差値の平均

エリア 高校平均偏差値 公立高校平均偏差値 私立高校偏差値
神奈川県 51.2 49.7 53
全国 48.2 48.6 48.8

法政大学第二高校の神奈川県内と全国平均偏差値との差

学科 神奈川県平均偏差値との差 神奈川県私立平均偏差値との差 全国平均偏差値との差 全国私立平均偏差値との差
普通 18.8 17 21.8 21.2



法政大学第二高校の主な進学先

法政大学 明治大学 早稲田大学 中央大学 日本大学 横浜国立大学 慶應義塾大学 東海大学 青山学院大学 東京理科大学 神奈川歯科大学 東洋大学 立教大学 明治学院大学 國學院大學 首都大学東京 国士舘大学 帝京大学 昭和薬科大学 筑波大学

法政大学第二高校の出身有名人

伊達昌司(北海道日本ハムファイターズほか)
友井川拓(ラグビー選手、NTTコミュニケーションズシャイニングアークス、7人制日本代表)
大島公一(オリックス・ブルーウェーブほか)
大竹秀之(元バレーボール選手、元日本代表)
寺尾聰(俳優・歌手)
小吹祐介(ラグビー選手、元リコーブラックラムズ、7人制日本代表)
小川博(阪急ブレーブス内野手)
岩合光昭(動物写真家)
平山夢明(SF作家、ホラー小説作家)
村上雅則(南海ホークスほか、日本人初のメジャーリーガー)
柴田勲(読売ジャイアンツ)
樋口時彦(元バレーボール選手、元日本代表)
横田順彌(SF作家)
熊田康則(元バレーボール選手、元日本代表)
田辺誠一(俳優)
矢崎健治(広島カープ)
米山一朋(元バレーボール選手、元日本代表)
西岡徳馬(俳優)
高田誠(オリックス・ブルーウェーブほか)
高貫亘弘(競輪選手、ローマオリンピック出場)

法政大学第二高校の主な部活動

・硬式野球部
夏の甲子園:出場9回(優勝2回、準優勝1回)
春の甲子園:優勝1回

・ハンドボール部
全国選抜大会:優勝1回
国民体育大会:優勝1回

・バレーボール部
インターハイ:優勝

・アメリカンフットボール部
クリスマスボウル:優勝2回

・バスケットボール部
ウィンターカップ:出場2回

・ラグビー部
冬の花園:出場

・社会科学研究部
全国高等学校総合文化祭社会科学部門:最優秀賞1回

・演劇部
全国高等学校総合文化祭演劇部門:優秀賞1回

・物理部
缶サット甲子園:優勝1回


法政大学第二高校の情報

正式名称 法政大学第二高等学校
ふりがな ほうせいだいがくだいにこうとうがっこう
所在地 神奈川県川崎市中原区木月大町6-1
交通アクセス JR南武線「武蔵小杉」駅より徒歩12分
電話番号 044-711-4300
URL http://www.hosei2.ed.jp/
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
学期 3学期制
男女比 10:00
特徴
部活◎
施設◎

法政大学第二高校のレビュー

(1件)

ミーラー【在校生】
自分から進んで動ける生徒が多い

2019年10月15日
勉強も部活動も熱を入れて取り組みたいという生徒には向いている学校だと思います。
明るくて活動的で、生徒が自発的に取り組めるように学校がサポートしている雰囲気があります。
法政大学の附属校なので法政大学進学を考えている人が多く、他の大学を受験しようと考えている人にとっては自分でやらなければならないことが増えるかもしれません。
入学を考えているなら私立大学の附属高校であることを充分加味したほうがいいと思います。
ただし活動的で独特の雰囲気ではあるので自発的に何かに取り組むことが出来ない消極的な人には合わないかもしれません。
このレビューを7人中6人が評価しています