高岡高校偏差値

人文社会科学 普通 理数科学
偏差値68 偏差値68 偏差値68
前年比:±0
県内4位
前年比:±0
県内4位
前年比:±0
県内4位

※人文社会科学科と理数科学科の2つをまとめて探求科学科として募集

高岡高校と同レベルの高校

【人文社会科学】【普通】【理数科学】:68

砺波高校【普通科】66
富山高校【探究科学科】69
富山高校【普通科】68
富山中部高校【普通科】69

高岡高校の偏差値ランキング

学科 富山県内順位 富山県内公立順位 全国偏差値順位 全国公立偏差値順位 ランク
人文社会科学 4/112 4/92 302/10241 169/6620 ランクA
普通 4/112 4/92 302/10241 169/6620 ランクA
理数科学 4/112 4/92 302/10241 169/6620 ランクA

高岡高校の偏差値推移

※本年度から偏差値の算出対象試験を精査しました。過去の偏差値も本年度のやり方で算出していますので以前と異なる場合がございます。
学科2020年2019年2018年2017年2016年
人文社会科学6868686868
普通6868686868
理数科学6868686868

高岡高校に合格できる富山県内の偏差値の割合

学科 合格が期待されるの偏差値上位% 割合(何人中に1人)
人文社会科学 3.59% 27.83人
普通 3.59% 27.83人
理数科学 3.59% 27.83人

高岡高校の県内倍率ランキング

タイプ 富山県一般入試倍率ランキング
人文社会科学 ?
普通 ?
理数科学 ?
※倍率がわかる高校のみのランキングです。学科毎にわからない場合は全学科同じ倍率でランキングしています。

高岡高校の入試倍率推移

タイプ2020年2019年2018年2017年6343年
一般入試-1.41.21.21.3
推薦入試1.50----
※倍率がわかるデータのみ表示しています。

富山県と全国の高校偏差値の平均

エリア 高校平均偏差値 公立高校平均偏差値 私立高校偏差値
富山県 49.9 51.1 44.6
全国 48.2 48.6 48.8

高岡高校の富山県内と全国平均偏差値との差

学科 富山県平均偏差値との差 富山県公立平均偏差値との差 全国平均偏差値との差 全国公立平均偏差値との差
人文社会科学 18.1 16.9 19.8 19.4
普通 18.1 16.9 19.8 19.4
理数科学 18.1 16.9 19.8 19.4



高岡高校の主な進学先

金沢大学 富山大学 津田塾大学 奈良女子大学 金沢医科大学

高岡高校の出身有名人

モーリー・ロバートソン(ジャーナリスト)
今市子(漫画家)
加納みゆき(女優)
古村勇人(俳優)
堂故茂(参議院議員、元氷見市長)
夏野元志(射水市長)
小杉善信(日本テレビ編成局長)
山田俊男(参議院議員)
木崎さと子(芥川賞作家)
東海辰弥(元アメリカンフットボール選手)
林正之(氷見市長)
橘慶一郎(衆議院議員、元高岡市長)
正力松太郎(読売新聞社主)
河合良成(元コマツ社長)
河文雄(元野球選手)
米田弥央(女優)
藤子不二雄A(漫画家)
館哲二(元内務次官、東京府知事、島根県知事、石川県知事、富山県知事、内閣官房総務課長、参議院議員)
高橋正樹(高岡市長)
齊藤栄吉(富山銀行頭取)

高岡高校の情報

正式名称 高岡高等学校
ふりがな たかおかこうとうがっこう
所在地 富山県高岡市中川園町1-1
交通アクセス
電話番号 0766-22-0166
URL http://www.tym.ed.jp/sc348/top.html
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
学期 3学期制
男女比 5:05
特徴
進学◎
施設◎
校則○

高岡高校のレビュー

(2件)

えるたん【卒業生】
向上心の高い仲間達に囲まれ自分の意識も高まる

2021年01月06日
勉強する環境がしっかり整っていて、意識の高い人にはピッタリの学校です。基本的に勉強の出来る人に合わせた授業がされるので、正直かなりの努力は必要です。しかし周りが意識高い生徒だらけなので、良い影響を受けモチベーションは高まります。先生や教材のレベルも高いと思います。
自習室もあり3年生専用の部屋も設けられています。進路に対しても先生方は親身になって相談に乗ってくれます。
教室は冷暖房完備で、休日も学習室で多くの生徒が勉強をしています。
食堂のメニューは安く、自動販売機の種類もたくさんありアイスも買えます。
いじめなどはなく、男女の仲もよく人間関係はとても良好です。生徒、先生共に個性的な人が多い印象です。
髪染めやピアス、アルバイトは禁止ですが、校則は厳しいわけではなく普通にしていれば注意されることはありません。
このレビューを1人中1人が評価しています


ラジオ好き【保護者】
質実剛健で文武両道を目指せる学校。

2019年12月27日
生徒同士が一眼となって勉強や部活に励んでおり、
進路や将来についてを真面目に考えている子ばかりです。進学校に多い自主自律を重んじており、学習に関しても自立を促しています。そうした校風のおかげか自分で頑張れる子が多く、難関大学への受験に対しても意欲的です。ただ勉強するのではなく、自分でなぜ?という部分の深堀として勉強しているので、勉強が苦にならないようです。
親としても勉強ばかりだと心配になりますが、自分の知りたい事を熱心に調べている姿には関心しています。
このレビューを3人中3人が評価しています