ホーム » 静岡県高校偏差値ランキング » 沼津東高校偏差値

沼津東高校偏差値

理数 普通
偏差値70 偏差値67
前年比:±0
県内2位
前年比:±0
県内9位

沼津東高校と同レベルの高校

【理数】:70

清水東高校【理数科】70
静岡高校【普通科】71
韮山高校【理数科】68
磐田南高校【理数科】69
浜松北高校【普通科】70

【普通】:67

掛川西高校【理数科】66
沼津工業高等専門学校【機械工学科】65
沼津工業高等専門学校【制御情報工学科】65
沼津工業高等専門学校【電気電子工学科】65
沼津工業高等専門学校【電子制御工学科】65

沼津東高校の偏差値ランキング

学科 静岡県内順位 静岡県内公立順位 全国偏差値順位 全国公立偏差値順位 ランク
理数 2/296 2/178 175/10241 98/6620 ランクS
普通 9/296 9/178 413/10241 246/6620 ランクA

沼津東高校の偏差値推移

※本年度から偏差値の算出対象試験を精査しました。過去の偏差値も本年度のやり方で算出していますので以前と異なる場合がございます。
学科2020年2019年2018年2017年2016年
理数7070707070
普通6767676767

沼津東高校に合格できる静岡県内の偏差値の割合

学科 合格が期待されるの偏差値上位% 割合(何人中に1人)
理数 2.28% 43.96人
普通 4.46% 22.44人

沼津東高校の県内倍率ランキング

タイプ 静岡県一般入試倍率ランキング
理数 ?
普通 ?
※倍率がわかる高校のみのランキングです。学科毎にわからない場合は全学科同じ倍率でランキングしています。

沼津東高校の入試倍率推移

学科2020年2019年2018年2017年7285年
理数[一般入試]-1.51.51.41.4
普通[一般入試]-1.21.11.11.1
理数[推薦入試]1.85----
普通[推薦入試]0.98----
※倍率がわかるデータのみ表示しています。

静岡県と全国の高校偏差値の平均

エリア 高校平均偏差値 公立高校平均偏差値 私立高校偏差値
静岡県 49 50.6 46.7
全国 48.2 48.6 48.8

沼津東高校の静岡県内と全国平均偏差値との差

学科 静岡県平均偏差値との差 静岡県公立平均偏差値との差 全国平均偏差値との差 全国公立平均偏差値との差
理数 21 19.4 21.8 21.4
普通 18 16.4 18.8 18.4



沼津東高校の主な進学先

立命館大学 芝浦工業大学 明治大学 中央大学 青山学院大学 明治学院大学 静岡大学 東京理科大学 法政大学 早稲田大学 慶應義塾大学 日本大学 名古屋大学 立教大学 東北大学 静岡県立大学 北海道大学 千葉大学 同志社大学 金沢大学

沼津東高校の出身有名人

井上靖(小説家、文化勲章受章者、第9代日本ペンクラブ会長)
土居まさる(元文化放送アナウンサー)
土屋ジョー(プロキックボクサー)
大岡信(詩人、文化勲章受章者、第11代日本ペンクラブ会長)
大岡博(歌人)
大木正司(俳優、声優)
大村朋宏(お笑い芸人、トータルテンボス)
大賀典雄(ソニー相談役、指揮者、東京フィルハーモニー交響楽団会長兼理事長、東京文化会館館長)
宮川武(フィギュア作家、原型師)
岡野裕(第62代労働大臣)
川村晃(芥川賞受賞者)
斉藤滋与史(第44代建設大臣、第5代(公選)静岡県知事)
曽根圭介(江戸川乱歩賞受賞者)
水城凪(グラビアモデル・モデル)
江崎惇(小説家)
渡邉光一郎(第一生命保険代表取締役社長、生命保険協会会長)
筑紫哲也(キャスター、ジャーナリスト)
芹沢光治良(小説家、第5代日本ペンクラブ会長)
遠藤三郎(第17代建設大臣、元農林省畜産局長)
長沢二郎(ドルフィンスイミングクラブ会長、ドルフィンキック泳法考案者)

沼津東高校の主な部活動

・野球部
夏の甲子園:出場1回


沼津東高校の情報

正式名称 沼津東高等学校
ふりがな ぬまづひがしこうとうがっこう
所在地 静岡県沼津市岡宮812
交通アクセス
電話番号 055-921-0341
URL http://www.shizuoka-c.ed.jp/numazuhigashi-h/index.htm
課程 全日制課程
単位制・学年制 単位制
学期 3学期制
男女比 5:05
特徴
進学○
施設○
校則○

沼津東高校のレビュー

(2件)

ねこかぶり【在校生】
勉強をしたいならいい学校

2021年01月08日
進学校として、校則もそこまできついわけでもなく、いじめも少ない学校です。
志望校に対する実績も多くありますが、国公立大学を勧められることが多くあります。
それでも、丁寧に進路指導をしてくれるので、頑張り次第で希望するような進路にも進めるでしょう。
その反面で、やはり古い学校として制服は今のほかの学校のようなデザインではありません。
文化祭などのイベントも、面白いとは言えないレベルです。
身内での盛り上がりというところになるので、あまり期待してはいけません。
自分でしっかり勉強をしたいというのなら、いい学校だと思います。
このレビューを1人中1人が評価しています


マシム【卒業生】
満足できる高校生活でした。

2019年07月07日
行事が多く、海浜教室や高原教室といったイベントを通してクラスメイトと仲良くなれる学校です。
香陵祭は体育祭・文化祭ともに毎年盛り上がります。部活動も陸上部やフェンシングは強い印象です。
どちらかというと運動部は力を入れている部活は多いですが、文化部は部による感じです。
受験シーズンになると勉強ばかりで辛い時期もありますが、団結力のあるクラス全体で受験に臨んでいるので受験の辛さも軽減しました。学校行事を通していい仲間と共に受験に挑む環境が整っている学校です。
このレビューを2人中2人が評価しています