ホーム » 大阪府高校偏差値ランキング » 追手門学院高校偏差値

追手門学院高校偏差値

特選SS Ⅰ類 Ⅱ類
偏差値68 偏差値65 偏差値58
前年比:±0
府内28位
前年比:±0
府内56位
前年比:±0
府内127位

追手門学院高校と同レベルの高校

【特選SS】:68

開明高校【編入科】67
関西創価高校【普通科】69
関西大学高等部【普通科】67
関西大学第一高校【普通科】68
関西大倉高校【特進科】69

【Ⅰ類】:65

開明高校【編入科】67
関西大学高等部【普通科】67
関西大学北陽高校【特進科】65
関西大学北陽高校【文理科】63
近畿大学附属高校【英語特化科】63

【Ⅱ類】:58

アサンプション国際高校【イングリッシュ科】56
アサンプション国際高校【アカデミック科】56
プール学院高校【特進科】57
旭高校【国際教養科】58
羽衣学園高校【文理特進Ⅰ類科】58

追手門学院高校の偏差値ランキング

学科 大阪府内順位 大阪府内私立順位 全国偏差値順位 全国私立偏差値順位 ランク
特選SS 28/548 15/330 302/10241 134/3621 ランクA
Ⅰ類 56/548 35/330 657/10241 259/3621 ランクA
Ⅱ類 127/548 78/330 1785/10241 728/3621 ランクC

追手門学院高校の偏差値推移

※本年度から偏差値の算出対象試験を精査しました。過去の偏差値も本年度のやり方で算出していますので以前と異なる場合がございます。
学科2020年2019年2018年2017年2016年
特選SS6868686868
Ⅰ類6565656565
Ⅱ類5858585858

追手門学院高校に合格できる大阪府内の偏差値の割合

学科 合格が期待されるの偏差値上位% 割合(何人中に1人)
特選SS 3.59% 27.83人
Ⅰ類 6.68% 14.97人
Ⅱ類 21.19% 4.72人

追手門学院高校の府内倍率ランキング

タイプ 大阪府一般入試倍率ランキング
特選SS ?
Ⅰ類 ?
Ⅱ類 ?
※倍率がわかる高校のみのランキングです。学科毎にわからない場合は全学科同じ倍率でランキングしています。

追手門学院高校の入試倍率推移

学科2020年2019年2018年2017年8922年
特選SS[一般入試]-54.75.6-
Ⅰ類[一般入試]-2.22.22.7-
Ⅱ類[一般入試]-111.1-
特選SS[推薦入試]2.69----
Ⅰ類[推薦入試]1.48----
Ⅱ類[推薦入試]1.01----
※倍率がわかるデータのみ表示しています。

大阪府と全国の高校偏差値の平均

エリア 高校平均偏差値 公立高校平均偏差値 私立高校偏差値
大阪府 50.9 50.3 51.4
全国 48.2 48.6 48.8

追手門学院高校の大阪府内と全国平均偏差値との差

学科 大阪府平均偏差値との差 大阪府私立平均偏差値との差 全国平均偏差値との差 全国私立平均偏差値との差
特選SS 17.1 16.6 19.8 19.2
Ⅰ類 14.1 13.6 16.8 16.2
Ⅱ類 7.1 6.6 9.8 9.2



追手門学院高校の主な進学先

近畿大学 龍谷大学 追手門学院大学 関西大学 同志社大学 京都産業大学 甲南女子大学 関西学院大学 立命館大学 神戸松蔭女子学院大学 甲南大学 千里金蘭大学 園田学園女子大学 大阪市立大学 大阪教育大学 京都工芸繊維大学 滋賀大学 京都大学 神戸大学 徳島大学

追手門学院高校の出身有名人

中井勇介(元アメリカンフットボール選手、競輪選手)
井手口陽介(サッカー選手)
内田裕斗(サッカー選手)
初瀬亮(サッカー選手)
堂安律(サッカー選手)
妹尾直哉(サッカー選手)
嫁阪翔太(サッカー選手)
小川直毅(サッカー選手)
市丸瑞希(サッカー選手)
平尾壮(サッカー選手)
林瑞輝(サッカー選手)
樋口俊一(衆議院議員)
程一彦(料理人、料理研究家)
竜田邦明(有機化学者)
笠松はる(ミュージカル俳優)
豊岡英子(女子自転車競技選手)
食野亮太郎(サッカー選手)
飯星景子(タレント)
高木彰人(サッカー選手)
黒木華(女優)

追手門学院高校の情報

正式名称 追手門学院高等学校
ふりがな おうてもんがくいんこうとうがっこう
所在地 大阪府茨木市西安威2丁目1-15
交通アクセス スクールバスを使用。阪急「茨木市」「石橋」「豊中」「岡町」「北千里」駅および北大阪急行「千里中央」駅、JR「茨木」駅よりスクールバス。
電話番号 072-643-1333
URL http://www.otemon-jh.ed.jp/
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
学期 3学期制
男女比 5:05
特徴 無し

追手門学院高校のレビュー

(1件)

アンザゲーム【保護者】
日々多くの刺激を受ける学校

2020年01月25日
先生方が学習指導にとても熱心なので、安心しています。中高一貫で高校から入学しましたが、中学から進学してきた生徒とも仲良くやっているようです。
部活は運動部を中心に様々な部活があり、特にサッカー部は男女とも全国レベルです。
普通科以外にスポーツコースや表現コミュニケーションコースなど特色あるコースもあるので、生徒もバラエティー豊かです。いろんな考え方の中で生活して、友だちがたくさんでき、日々多くの刺激を受けています。
生徒同士で勉強を教え合うこともあるようです。廊下にある交流スペースで、勉強して帰ることも多く、毎日楽しそうにしています。
このレビューを6人中3人が評価しています