ホーム » 鳥取県高校偏差値ランキング » 米子南高校偏差値

米子南高校偏差値

生活文化/環境文化 生活文化/調理 ビジネス情報
偏差値48 偏差値47 偏差値45
前年比:±0
県内32位
前年比:±0
県内39位
前年比:±0
県内44位

米子南高校と同レベルの高校

【生活文化/環境文化】:48

境高校【普通科】50
鳥取湖陵高校【食品システム科】46
鳥取湖陵高校【人間環境科】46
鳥取湖陵高校【緑地デザイン科】46
鳥取中央育英高校【普通科】46

【生活文化/調理】:47

鳥取敬愛高校【総合進学/進学科】45
鳥取敬愛高校【総合進学/総合科】45
鳥取湖陵高校【情報科学科】45
鳥取湖陵高校【食品システム科】46
鳥取湖陵高校【人間環境科】46

【ビジネス情報】:45

倉吉総合産業高校【ビジネス科】44
倉吉総合産業高校【機械科】43
倉吉総合産業高校【生活デザイン科】43
倉吉総合産業高校【電気科】43
鳥取敬愛高校【総合進学/進学科】45

米子南高校の偏差値ランキング

学科 鳥取県内順位 鳥取県内公立順位 全国偏差値順位 全国公立偏差値順位 ランク
生活文化/環境文化 32/80 19/58 4374/10241 2608/6620 ランクE
生活文化/調理 39/80 26/58 4799/10241 2906/6620 ランクE
ビジネス情報 44/80 31/58 5614/10241 3520/6620 ランクE

米子南高校の偏差値推移

※本年度から偏差値の算出対象試験を精査しました。過去の偏差値も本年度のやり方で算出していますので以前と異なる場合がございます。
学科2020年2019年2018年2017年2016年
生活文化/環境文化4848484848
生活文化/調理4747474747
ビジネス情報4545454545

米子南高校に合格できる鳥取県内の偏差値の割合

学科 合格が期待されるの偏差値上位% 割合(何人中に1人)
生活文化/環境文化 57.93% 1.73人
生活文化/調理 61.79% 1.62人
ビジネス情報 69.15% 1.45人

米子南高校の県内倍率ランキング

タイプ 鳥取県一般入試倍率ランキング
生活文化/環境文化 12/48
生活文化/調理 1/48
ビジネス情報 43/48
※倍率がわかる高校のみのランキングです。学科毎にわからない場合は全学科同じ倍率でランキングしています。

米子南高校の入試倍率推移

学科2020年2019年2018年2017年9795年
生活文化/環境文化[一般入試]1.14 11.31.21
生活文化/調理[一般入試]1.75 1.31.311.7
ビジネス情報[一般入試]0.33 0.8111.2
生活文化/環境文化[推薦入試]0.7311.31.32
生活文化/調理[推薦入試]1.331.51.81.83
ビジネス情報[推薦入試]0.690.60.711.2
※倍率がわかるデータのみ表示しています。

鳥取県と全国の高校偏差値の平均

エリア 高校平均偏差値 公立高校平均偏差値 私立高校偏差値
鳥取県 48.5 47.8 50.5
全国 48.2 48.6 48.8

米子南高校の鳥取県内と全国平均偏差値との差

学科 鳥取県平均偏差値との差 鳥取県公立平均偏差値との差 全国平均偏差値との差 全国公立平均偏差値との差
生活文化/環境文化 -0.5 0.2 -0.2 -0.6
生活文化/調理 -1.5 -0.8 -1.2 -1.6
ビジネス情報 -3.5 -2.8 -3.2 -3.6

米子南高校の出身有名人

安田貞栄(政治家・元境港市長)
岡本喜八(映画監督)
岩宮武二(写真家、野球選手。元南海)
川中香緒里(アーチェリー選手。ロンドン五輪女子団体銅メダリスト)
松本若菜(女優)
歳岡孝士(俳優、脚本家)
猪崎かずみ(女子プロボクサー)
赤井勝利(野球選手。元広島)

米子南高校の主な部活動

・女子バスケットボール部
ウインターカップ:出場
全国高校総合体育大会:出場


米子南高校の情報

正式名称 米子南高等学校
ふりがな よなごみなみこうとうがっこう
所在地 鳥取県米子市長砂町216
交通アクセス
電話番号 0859-33-1641
URL http://www.beinan.ed.jp/
課程 全日制課程
単位制・学年制
学期 3学期制
男女比 2:08
特徴 無し

米子南高校のレビュー

(1件)

らら【卒業生】
必須の検定がとても多い

2021年01月15日
ほとんどが女子生徒です。1年の時から検定試験が多くあって、とても大変です。専門の検定試験だけでなく、英検も必須なので、勉強時間が厳しい時期もあります。
2年になると専門科目が一気に増えます。選んだコースで検定試験は減りますが、定期テストはもう大変。就職や指定校推薦を目指す人は、評定に関わるので、気が抜けません。この他、実習時間も多くあり、設備はとても揃っています。でも、体育館がちょっと遠くにあるので、移動は時間がかかります。
アーチェリー部が強いので、県内の高校には珍しいアーチェリー場が完備されています。
このレビューを2人中2人が評価しています