ホーム » 島根県高校偏差値ランキング » 松江南高校偏差値

松江南高校偏差値

理数 普通
偏差値61 偏差値53
前年比:±0
県内5位
前年比:±0
県内16位

松江南高校と同レベルの高校

【理数】:61

益田高校【理数科】63
出雲高校【普通科】60
松江工業高等専門学校【環境・建設工学科】60
松江工業高等専門学校【機械工学科】60
松江工業高等専門学校【情報工学科】60

【普通】:53

益田高校【普通科】52
益田東高校【特別進学科】53
開星高校【特別進学科】51
出雲北陵高校【特別進学科】51
松江東高校【普通科】53

松江南高校の偏差値ランキング

学科 島根県内順位 島根県内公立順位 全国偏差値順位 全国公立偏差値順位 ランク
理数 5/99 5/76 1239/10241 746/6620 ランクB
普通 16/99 15/76 2842/10241 1627/6620 ランクD

松江南高校の偏差値推移

※本年度から偏差値の算出対象試験を精査しました。過去の偏差値も本年度のやり方で算出していますので以前と異なる場合がございます。
学科2020年2019年2018年2017年2016年
理数6161616161
普通5353535353

松江南高校に合格できる島根県内の偏差値の割合

学科 合格が期待されるの偏差値上位% 割合(何人中に1人)
理数 13.57% 7.37人
普通 38.21% 2.62人

松江南高校の県内倍率ランキング

タイプ 島根県一般入試倍率ランキング
理数 ?
普通 ?
※倍率がわかる高校のみのランキングです。学科毎にわからない場合は全学科同じ倍率でランキングしています。

松江南高校の入試倍率推移

学科2020年2019年2018年2017年9869年
理数[一般入試]-0.60.60.61.1
普通[一般入試]-1.11.11.11.1
理数[推薦入試]0.93----
普通[推薦入試]0.98----
※倍率がわかるデータのみ表示しています。

島根県と全国の高校偏差値の平均

エリア 高校平均偏差値 公立高校平均偏差値 私立高校偏差値
島根県 45.9 46.4 44.3
全国 48.2 48.6 48.8

松江南高校の島根県内と全国平均偏差値との差

学科 島根県平均偏差値との差 島根県公立平均偏差値との差 全国平均偏差値との差 全国公立平均偏差値との差
理数 15.1 14.6 12.8 12.4
普通 7.1 6.6 4.8 4.4



松江南高校の主な進学先

広島文教女子大学 福山大学 鹿屋体育大学 下関市立大学 北九州市立大学 東京学芸大学 首都大学東京 県立広島大学 愛媛大学 福岡女子大学 都留文科大学 高知工科大学 宮崎大学 名古屋市立大学 東京大学 神戸大学 広島大学 横浜国立大学 福山市立大学 島根県立大学

松江南高校の出身有名人

しじみ(持田茜)(女優)
そのだたつの助(漫画家)
セイジ(ミュージシャン、ギターウルフ)
佐野史郎(俳優)
吉川徹(社会学者)
堀江清市(NHK松江放送局アナウンサー)
安田善巳(ゲームクリエイター。角川ゲームス代表取締役社長、フロム・ソフトウェア代表取締役会長)
小前亮(小説家・歴史学者)
小村徳男(プロサッカー選手)
山本恭司(ギタリスト、BOW WOWリーダー)
山根伸志(山陰放送アナウンサー、野球選手)
松浦正敬(松江市長)
浜田真理子(ミュージシャン)
清原達郎(スーパーサラリーマン)
福島弓子(アナウンサー)
福島敦子(アナウンサー)
篠原栄(松江市市議会議員)
藤井秀人(日本政策投資銀行副社長、元財務事務次官)
角岳史(指揮者・音楽家・演出家)
飛浩隆(SF作家)

松江南高校の情報

正式名称 松江南高等学校
ふりがな まつえみなみこうとうがっこう
所在地 島根県松江市八雲台1丁目1-1
交通アクセス
電話番号 0852-21-6329
URL http://minami.kunibiki.jp/
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
学期 3学期制
男女比 5:05
特徴 無し

松江南高校のレビュー

(1件)

虫マニア【保護者】
大学受験は自分次第です

2019年12月06日
以前に比べるとかなり自由でのびのび出来るようになったと聞きます。
ただし、進学校なので課題は多いし放課後の補習もしっかり行われます。
島根大学に合格するという目的で授業が行われている雰囲気がありますが、どの大学を志望していてもきちんとサポートはしてくれます。
中学校までの成績がいくら良くても、勉強をせずに明確な目標がないまま過ごしていればついていけなくなるのは当然ですが、努力もしていないのに学校を批判する人はいるようです。
大学進学もそのための勉強も自分の意思でやるものであって、学校が強制するものではないです。
大学受験は厳しく、合格できるかは自分次第で、高校は最大限の補助をしてくれるだけです。
このレビューを1人中1人が評価しています